新宿で医療脱毛をする前に

新宿で医療脱毛の施術を受けたいと考えているのであれば、医療脱毛をする前にしておく準備についてよく知っておきましょう。

事前にクリニックからの指示があった場合は、医療脱毛の効果を最大限にするためにもよく聞いて間違えのない様にしましょう。

まず、医療脱毛をする前日ですが、医療機関ではその人の毛の量や質を確認するためにできるだけ毛を残しておく様にし、どうしても処理をしなくてはならないのであれば、毛根を残せるカミソリなどでの処理にしておきましょう。

毛抜きでの処理は毛根が無くなってしまうのでおすすめではありません。

二回目以降からは、前日までに剃毛をして行くことになります。

医療脱毛はレーザーを照射する施術になりますが、事前にアレルギーや持病の申告をする必要があります。

金属アレルギーや光線過敏症であった場合は、医療脱毛の施術ができない場合もあります。

医療脱毛は毛のメラニン色素に照射するために、日焼けをしてしまうと肌が黒くなる為に強い照射ができなくなり、結果効果の少ない施術をすることになります。

施術をしている最中はできるだけ日焼けしない様に注意が必要です。

医療脱毛をする前後には予防接種はしない様にしましょう。

予防接種はワクチンを体に入れる行為であり、レーザーを当てることで症状がでてしまうこともあります。

特に医療脱毛前は予防接種を受けない様にしましょう。

新宿で医療脱毛をする前には、初回の剃毛はしない、アレルギーの申告をする、日焼けをしない、予防接種をしないなどに気をつけましょう。