新宿でできる医療脱毛はエステ脱毛と何が違うの?

新宿には様々な美容サロンや美容外科があり、きれいになりたい女性には興味のあるサービスがたくさん提供されているのですが、多くの女性が美容で気になることの一つに脱毛があります。

顔のひげや手足のむだ毛、ワキの毛など、生えてきてしまう毛の処理と格闘している女性も少なくないでしょう。

特に薄着になる春夏には必死という人もいると思います。

そんな女性の気になるむだ毛の悩みを解決してくれるのが、専門のところでの脱毛ということになるのですが、これまではエステサロンでの脱毛というのが一般的で、実際にエステサロンで脱毛コースを受けたことのある人も少なくないと思います。

しかし、最近はエステサロンでの脱毛の効果に疑問を持ち、医療機関での医療脱毛に移行する人が増えているのだそうです。

エステ脱毛と医療脱毛って何が違うのでしょうか?ずばり医療脱毛というのは、パワーが違うんです。

エステサロンでは医療機関ではないので強いパワーのレーザーを照射することが許可されていません。

よって、エステサロンでの脱毛は時間が掛かる上に、毛質によってはあまり効果がないという人もいるということです。

《Check!》–>意外とみんな知らない!エステサロン脱毛と医療脱毛の違い! | マイナビニュース

医療脱毛の場合は、有資格者である医師でしか施術ができないこと、また肌の診断をしながらの施術になるので安心感もあります。

レーザーを当てることで肌トラブルが絶対にないとはいいきれない脱毛なので、医療機関での施術の方が万が一の時に迅速に対応してもらうことができます。

新宿でできる医療脱毛は、有資格者による強いレーザーの照射の施術で短期間で完了でき、またトラブルなどにも迅速対応ができる安心感がエステ脱毛と異なります。